北日本新聞 創造の森 越中座

北日本新聞 創造の森 越中座、北日本新聞社創造の森・越中座(富山市/新聞社)の電話番号・住所・地図

左のQRコードを読取機能付きのケータイやスマートフォンで読み取ると簡単にアクセスできます。 ※本ページの施設情報は、株式会社ナビットから提供を受けています。株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス)はこの情報に基づいて生じた損害についての責任を負いません。 。

「北日本新聞 創造の森 越中座」では、高品質の新聞作りを魅せる超高速印刷システム工場見学と、新聞にまつわる体験が出来る施設です。体験はパソコンを使い、自分だけの新聞を作る「ミニ新聞作り」、新聞の見出しで中身が理解できる「朝パラ講座」、「新聞の読み方講座」、手作り新聞を作るためのノウハウがわかる「新聞の作り方講座」などがあります。見学、体験は予約制です。1組10名以上からの受付になっていますので、お。

全国の見学可能なエネルギー関連施設・工場および科学博物館などをアンケート調査にもとづきとりまとめました。学校・家庭・地域でのエネルギー学習機会にお役立てください。※見学に関するお問い合わせ、お申込みにつきましては各施設に直接お願いいたします。。

創造の森・越中座は、発行部数約24万部を誇り、富山県最大の普及率を得ている北日本新聞社の制作拠点です。 富山市中心部から約6キロ、緑豊かな越中の森に位置するこの施設には、最新設備を誇る印刷工場に加え、見学施設「メディアプラザ」やゲストハウスなど多彩な要素が詰まっており、見て・触れて・楽しく新聞文化を知ることができます。清潔に保たれた工場内の見学では、1時間に18万部の印刷が可能な大型の高速輪転機を。

<選評> 緑と水の環境の中に埋め込まれた建物で、新聞の印刷機が並ぶ工場のイメージを完全に払拭し、「環境と情報技術の共生を目指す、緑の中のITパーク」というコンセプトがまさに具現されている優れたデザインである。吹き抜けのエントランスからピロティー、芝の斜面、ネイチャーガーデンへと広がる空間の展開は、そこが工場であることを忘れさせてしまう心地良さをもっている。また、立山連峰を見渡せる屋上ガーデン・ネイ。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、臨時の営業縮小・休業やイベントの中止となっている施設があります。施設情報の更新に時間がかかる場合もございますので、最新情報は公式サイト等をご確認ください。外出自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従っていただきますようお願いいたします。※施設・スポット周辺の代表地点の天気予報を表示しています。※山間部などの施設・スポットでは、ふもと付近の天気予。

どうも、編集長のサクラです。 突然ですがみなさんは、富山県を代表する企業といえば何を思い浮かべますか?いろんな会社があるかと思いますが、何と言っても『北日本新聞』は馴染みが深いですよね。そこで今回は、北日本新聞の工場見学に行ってきました!それが『創造の森 越中座』というのですが、一体どんな場所なのか紹介したいと思います。『創造の森 越中座』は北日本新聞の工場見学ができる施設です。高品質の紙面作りを。

北日本新聞社の歴史のご紹介スポーツマガジン「T’SCENE(ティーズシーン)]発刊メディアビジネス室を新設高岡支社を西部本社に格上げ編集局に編集委員会を新設。

北日本新聞社創造の森・越中座(富山市/新聞社)の電話番号・住所・地図

左のQRコードを読取機能付きのケータイやスマートフォンで読み取ると簡単にアクセスできます。 ※本ページの施設情報は、株式会社ナビットから提供を受けています。株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス)はこの情報に基づいて生じた損害についての責任を負いません。 ……

北日本新聞 創造の森 越中座

「北日本新聞 創造の森 越中座」では、高品質の新聞作りを魅せる超高速印刷システム工場見学と、新聞にまつわる体験が出来る施設です。体験はパソコンを使い、自分だけの新聞を作る「ミニ新聞作り」、新聞の見出しで中身が理解できる「朝パラ講座」、「新聞の読み方講座」、手作り新聞を作るためのノウハウがわかる「新聞の作り方講座」などがあります。見学、体験は予約制です。1組10名以上からの受付になっていますので、おじちゃんおばあちゃん、仲良しのお友達など誘ってみてはいかがでしょうか。館内では木々と水辺で彩られ、メダカやドジョウなどが生息する「ビオトープ」や、富山のシンボル立山連峰が一望できる「屋上ガーデン」があり、自然も楽しむことが出来ます。……

施設見学ガイド・(株)北日本新聞社 創造の森 越中座

全国の見学可能なエネルギー関連施設・工場および科学博物館などをアンケート調査にもとづきとりまとめました。学校・家庭・地域でのエネルギー学習機会にお役立てください。※見学に関するお問い合わせ、お申込みにつきましては各施設に直接お願いいたします。……

北日本新聞・創造の森 越中座

創造の森・越中座は、発行部数約24万部を誇り、富山県最大の普及率を得ている北日本新聞社の制作拠点です。 富山市中心部から約6キロ、緑豊かな越中の森に位置するこの施設には、最新設備を誇る印刷工場に加え、見学施設「メディアプラザ」やゲストハウスなど多彩な要素が詰まっており、見て・触れて・楽しく新聞文化を知ることができます。清潔に保たれた工場内の見学では、1時間に18万部の印刷が可能な大型の高速輪転機を間近で見ることができ、その速さや迫力に圧倒されるはず。 また、工場とガラス1枚を隔てたメディアプラザでは、北日本新聞のあゆみをはじめ、新聞製作技術の変遷や大型年表などがカメラや歴代の印刷機といった実物資料を交えて紹介されています。その他体験型展示として、過去の新聞が検索できるライブラリーや、自転車に乗って新聞配達を体験できるチャレンジ新聞配達、昔の広告チラシにあたる引札の制作体験、写真入りのオリジ……

北日本新聞 創造の森『越中座』 北陸建築文化賞 日本建築学会

<選評> 緑と水の環境の中に埋め込まれた建物で、新聞の印刷機が並ぶ工場のイメージを完全に払拭し、「環境と情報技術の共生を目指す、緑の中のITパーク」というコンセプトがまさに具現されている優れたデザインである。吹き抜けのエントランスからピロティー、芝の斜面、ネイチャーガーデンへと広がる空間の展開は、そこが工場であることを忘れさせてしまう心地良さをもっている。また、立山連峰を見渡せる屋上ガーデン・ネイチャーファウンテンに面するゲストハウス、工場内の活動を見学できるメディアプラザなど、情報発信の拠点としての機能も十分実現している。さらに、将来の増築スペースにつくられた芝生の広場、調整池につくられたビオトープ等、設計者の細心の提案が各所に生きている秀逸な建築である。……

北日本新聞 創造の森 越中座の1時間天気

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、臨時の営業縮小・休業やイベントの中止となっている施設があります。施設情報の更新に時間がかかる場合もございますので、最新情報は公式サイト等をご確認ください。外出自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従っていただきますようお願いいたします。※施設・スポット周辺の代表地点の天気予報を表示しています。※山間部などの施設・スポットでは、ふもと付近の天気予報を表示しています。……

【創造の森 越中座】北日本新聞社へ工場見学!最新鋭で面白かった

どうも、編集長のサクラです。 突然ですがみなさんは、富山県を代表する企業といえば何を思い浮かべますか?いろんな会社があるかと思いますが、何と言っても『北日本新聞』は馴染みが深いですよね。そこで今回は、北日本新聞の工場見学に行ってきました!それが『創造の森 越中座』というのですが、一体どんな場所なのか紹介したいと思います。『創造の森 越中座』は北日本新聞の工場見学ができる施設です。高品質の紙面作りを実現したハイテク超高速の印刷システム(自動化&無人化)、体験型の新聞博物館、「朝パラ」「新聞の読み方」講座も解説しています。休館日 月曜日は休館。月曜日が祝日・振替休日の場合、その翌日が休館。年末年始。予約制。 電話で見学希望日の予約状況を確認してください。 ※原則として見学希望日の10日前まで北日本新聞は、富山市に本社を置く富山を代表する企業であり、工場見学は要予約制です。なので行きたい人は、電……

沿革 北日本新聞社 採用サイト リクルート・求人・インターン

北日本新聞社の歴史のご紹介スポーツマガジン「T’SCENE(ティーズシーン)]発刊メディアビジネス室を新設高岡支社を西部本社に格上げ編集局に編集委員会を新設……

平均ユーザー評価

4.0 / 5

カテゴリ