北日本新聞 ネット

北日本新聞 ネット、富山きときと情報サイト 北日本新聞

3月紙面の主な新企画をご紹介します。 ◇東日本大震災10年関連▽新企画「歩みと思い伝える」 未曾有の災害からから10年を迎え、富山とかかわった被災地の人々の歩みと思いを伝えます。▽経済面新連載「動かぬ...続きを読む梅雨も明け、暑い日々が続いてますね。室内にいるだけでも熱中症になってしまうので、水分を十分に取るようにしましょうね。 さて、食欲が落ちてしまいがちな このシーズン。どこにランチに行きま。

2010年08月23日 北日本新聞が提供しているインターネット情報サービス「webun.jp」は定期購読している方は無料で利用することができます。をクリックして会員登録するのですがすでに北日本新聞を購読されている方は無料で登録、利。

 新聞の仕事は報道だけではありません。営業局では、広告主のニーズに応える広告企画を考え、地域を盛り上げる魅力的なイベントの企画・運営にも力を注いでいます。メディアビジネス室では新聞の枠を飛び出し、雑誌やフリーペーパー、ウェブなど媒体の特性を生かした情報発信に果敢に挑んでいます。 すべての部門に共通しているのは、県民・読者とともにあること。富山の未来をもっと豊かに、もっと元気にするため、あなたの力が。

富山県内に唯一発行本社を持つ北日本新聞社は約22万部の朝刊を発行し、県内シェアは約60%と、県民から高い支持をいただいております。厚い信頼に応えるべく、「高校必修科目未履修の特報」が19年度の日本新聞協会賞に輝いたほか、20年度もシリーズ広告「教育の『いま』と『これから』を語る」が日本新聞協会新聞広告賞(広告主企画部門)を受賞しました。県内ジャーナリズムの核として、マスコミのリーダーとしての責任を。

県内普及率NO.1の実績。

北日本新聞は明治17年に創刊された北日本新聞社が発行する富山県の地方紙で、県内普及率は約60%を誇ります。北日本新聞は、北日本新聞社が発行する富山県の地方紙で、朝刊のみが発行されています。富山県内10軒のうち6軒が購読している新聞で、県内では群を抜いた普及率です。雑報広告/原稿サイズ・掲載料金(正価)※モノクロ、面指定なし、1回掲載の場合 ※サイズはmm表記※上記以外にも、様々なサイズ・料金の広告。

「北日本新聞 創造の森 越中座」では、高品質の新聞作りを魅せる超高速印刷システム工場見学と、新聞にまつわる体験が出来る施設です。体験はパソコンを使い、自分だけの新聞を作る「ミニ新聞作り」、新聞の見出しで中身が理解できる「朝パラ講座」、「新聞の読み方講座」、手作り新聞を作るためのノウハウがわかる「新聞の作り方講座」などがあります。見学、体験は予約制です。1組10名以上からの受付になっていますので、お。

配達時に地域見守り活動を行う地域密着で安全安心をモットーにしている新聞販売店。北日本新聞の「愛のひと声運動」や上市町と協定を結んだ「地域見守り活動」などで、1人暮らしや高齢世帯のお宅の新聞や郵便物が溜まっていないか確認するなど、新聞配達時の見守り活動を行っている。代表取締役の表寺(おもてら)剛将さんは「決まった時間に新聞をしっかり届けるのは当たり前だけど1番大事なこと。お客さんが楽しみにしてくれて。

 北日本新聞の記事を教材に行うこの講座は、教養演習の特別講義にあたり、現代社会学部の一年次生が少人数に分かれて受講します。北日本新聞社読者局次長の黒田哲也さんを講師に迎えるのは今年で2回目です。 黒田さんは冒頭、世界数十か国で受験される「国際学習到達度調査」(PISA)で、日本の高校生の読解力がかなり弱いことを指摘。学生たちに「未来を担う皆さんには、『設問を読み取る力』『考えをまとめる力』『自分の。

LINE公式アカウントは、無料通信アプリ「LINE」上で、企業や店舗のアカウントをつくり、 LINEユーザーへダイレクトに情報を届けられるサービスです!出典:※1LINE調べ LINEアプリ月間アクティブユーザー 2018年12月末時点 出典:※2MAUにおけるDAU=Daily Active User(1日に1回以上利用したユーザー)の割合2018年12月末時点 ※3LINEの国内月間アクティブ。

 富山県に本社を置く北日本新聞社は、2010年1月1日にウェブ新聞を創刊する。サイトを紙の新聞の補完ではなく速報性のある情報発信の場と位置付け、朝刊に先がけて県内や全国、海外のニュースをいち早く掲載するという。  ジャンルは「ニュース」「スポーツ」「くらし情報」の3つ。紙面に掲載しない写真やグラフのほか、店舗やレシピ検索など、紙の新聞にはないコンテンツも提供する。朝刊の紙面画像も掲載するという。ま。

販売時間:10:00から 販売場所:2階当日券カウンターにて 販売料金:S席 3,500円 A席 3,000円 B席 2,000円4地区大会で予選を勝ち抜いた56名が富山県ナンバー1を目指して競い合います。また、北日本民謡舞踊連合会加盟20団体や特別ゲストが華やかにステージを彩ります。2016年8月21日(日)11:00開演(10:00開場)オーバード・ホールS席 3,500円 A席 3,00。

富山きときと情報サイト 北日本新聞

3月紙面の主な新企画をご紹介します。 ◇東日本大震災10年関連▽新企画「歩みと思い伝える」 未曾有の災害からから10年を迎え、富山とかかわった被災地の人々の歩みと思いを伝えます。▽経済面新連載「動かぬ...続きを読む梅雨も明け、暑い日々が続いてますね。室内にいるだけでも熱中症になってしまうので、水分を十分に取るようにしましょうね。 さて、食欲が落ちてしまいがちな このシーズン。どこにランチに行きましょうかR...続きを読むバレンタインデーの翌日、ゼロニィ2月号に紹介されていたお店の中から、オープンしてまだ2カ月ちょっとの『和気ii(わきあいあい)』さんへみんなで和食ランチに出かけました。 いただいたのは『和気あいあいラ...続きを読む今日は少し遅めのランチにゼロニィ2月号に紹介されていた富山市上冨居にある喫茶ゴンドラさんに行ってきました。 店内は天気が良かったこともあり、壁一面ガラス張りか……

webunは購読者無料サービスです

2010年08月23日 北日本新聞が提供しているインターネット情報サービス「webun.jp」は定期購読している方は無料で利用することができます。をクリックして会員登録するのですがすでに北日本新聞を購読されている方は無料で登録、利用することができます。webunでは自分のお気に入りの記事をマイスクラップとして保存したりここでしか観る事ができない県内の動画ニュースを閲覧できたりと充実した内容となっております。購読者の方でまだ会員登録をしていない方は是非ご利用ください! 3月紙面の主な新企画をご紹介します。 ◇東日本大震災10年関連 ▽新企画「歩みと思い伝える」  未曾有の災害からから10年を… 大雪の影響で道路状況が悪化し……

(株)北日本新聞社の新卒採用・会社概要

 新聞の仕事は報道だけではありません。営業局では、広告主のニーズに応える広告企画を考え、地域を盛り上げる魅力的なイベントの企画・運営にも力を注いでいます。メディアビジネス室では新聞の枠を飛び出し、雑誌やフリーペーパー、ウェブなど媒体の特性を生かした情報発信に果敢に挑んでいます。 すべての部門に共通しているのは、県民・読者とともにあること。富山の未来をもっと豊かに、もっと元気にするため、あなたの力が必要です。■思わず読みたくなる記事を      編集局社会部 堀佑太(2017年入社) 警察を担当し、県内で発生する事件や事故を主に取材しています。大変なこともありますが、目標となる先輩がたくさんいるので頑張れます。取材相手の思い丁寧にくみ取りながら、富山で暮らす人が思わず読みたくなる記事を1本でも多く書きたいです。■新しいことにチャレンジ     高岡支社営業部 島崎莉奈(2017年入社) 広告……

はじめに 北日本新聞社 採用サイト リクルート・求人・インターン

富山県内に唯一発行本社を持つ北日本新聞社は約22万部の朝刊を発行し、県内シェアは約60%と、県民から高い支持をいただいております。厚い信頼に応えるべく、「高校必修科目未履修の特報」が19年度の日本新聞協会賞に輝いたほか、20年度もシリーズ広告「教育の『いま』と『これから』を語る」が日本新聞協会新聞広告賞(広告主企画部門)を受賞しました。県内ジャーナリズムの核として、マスコミのリーダーとしての責任を果たすことはもちろん、急速に進展するネット社会に対応した総合情報メディアへも果敢に挑戦しています。平成22年1月からはウェブ新聞『webun(ウェブン)』を創刊、多彩な機能で読みやすさと楽しさを提供しています。情報化社会が進み、メディアが一段と多様化する中、新聞が果たすべき役割はますます大きくなっています。読者や地域のさらなる信頼と共感を得られるよう、ジャーナリズムの精神を磨く一方、富山のため、地……

株式会社 北日本新聞社 Kinet2021 富山の就活全力でサポート

県内普及率NO.1の実績……

北日本新聞の新聞広告 掲載料金

北日本新聞は明治17年に創刊された北日本新聞社が発行する富山県の地方紙で、県内普及率は約60%を誇ります。北日本新聞は、北日本新聞社が発行する富山県の地方紙で、朝刊のみが発行されています。富山県内10軒のうち6軒が購読している新聞で、県内では群を抜いた普及率です。雑報広告/原稿サイズ・掲載料金(正価)※モノクロ、面指定なし、1回掲載の場合 ※サイズはmm表記※上記以外にも、様々なサイズ・料金の広告がございます。※当正価表は媒体会社の料金改定等により予告なしに変更されることがございます。正確な料金等はこちらからお問い合わせ下さい。※原稿制作代が別途かかります。※官公庁等の入札案件についてはご相談ください。記事下広告/原稿サイズ・掲載料金(正価)※モノクロ、面指定なし、1回掲載の場合 ※サイズはmm表記※上記以外にも、様々なサイズ・料金の広告がございます。※当正価表は媒体会社の料金改定等により……

北日本新聞 創造の森 越中座

「北日本新聞 創造の森 越中座」では、高品質の新聞作りを魅せる超高速印刷システム工場見学と、新聞にまつわる体験が出来る施設です。体験はパソコンを使い、自分だけの新聞を作る「ミニ新聞作り」、新聞の見出しで中身が理解できる「朝パラ講座」、「新聞の読み方講座」、手作り新聞を作るためのノウハウがわかる「新聞の作り方講座」などがあります。見学、体験は予約制です。1組10名以上からの受付になっていますので、おじちゃんおばあちゃん、仲良しのお友達など誘ってみてはいかがでしょうか。館内では木々と水辺で彩られ、メダカやドジョウなどが生息する「ビオトープ」や、富山のシンボル立山連峰が一望できる「屋上ガーデン」があり、自然も楽しむことが出来ます。……

有限会社 北日本新聞上市西部販売店

配達時に地域見守り活動を行う地域密着で安全安心をモットーにしている新聞販売店。北日本新聞の「愛のひと声運動」や上市町と協定を結んだ「地域見守り活動」などで、1人暮らしや高齢世帯のお宅の新聞や郵便物が溜まっていないか確認するなど、新聞配達時の見守り活動を行っている。代表取締役の表寺(おもてら)剛将さんは「決まった時間に新聞をしっかり届けるのは当たり前だけど1番大事なこと。お客さんが楽しみにしてくれているのがありがたい」と話す。代表取締役 表寺 剛将さん(40)新しい「上市四葉台団地」のそばにある――創業の経緯を教えてもらえますか? この場所は元々、父が昭和53年4月に始めた「(有)共同建材」という建材屋でした。私は家業を継ぐつもりで、修業のために県内の建材問屋でサラリーマンをしていました。23~24歳から家業をやり始めたのですが、27歳の時に新聞販売店を始めてはどうかという話をいただいたんで……

「北日本新聞連携講座」開催

 北日本新聞の記事を教材に行うこの講座は、教養演習の特別講義にあたり、現代社会学部の一年次生が少人数に分かれて受講します。北日本新聞社読者局次長の黒田哲也さんを講師に迎えるのは今年で2回目です。 黒田さんは冒頭、世界数十か国で受験される「国際学習到達度調査」(PISA)で、日本の高校生の読解力がかなり弱いことを指摘。学生たちに「未来を担う皆さんには、『設問を読み取る力』『考えをまとめる力』『自分の言葉で伝える力』が必要だ」と語りました。 三つのゼミから図書館に集まった学生たちは、黒田さんが用意した新聞記事を読んだ上で、「デマ拡散や誹謗中傷といったネット社会の課題に対し、どう対応すべきか」というテーマをグループで話し、発表を行いました。……

LINE公式アカウント

LINE公式アカウントは、無料通信アプリ「LINE」上で、企業や店舗のアカウントをつくり、 LINEユーザーへダイレクトに情報を届けられるサービスです!出典:※1LINE調べ LINEアプリ月間アクティブユーザー 2018年12月末時点 出典:※2MAUにおけるDAU=Daily Active User(1日に1回以上利用したユーザー)の割合2018年12月末時点 ※3LINEの国内月間アクティブユーザー7,900万人÷日本の総人口1億2682万人(平成29年1月1日現在(確定値)総務省統計局)調査機関:マクロミル社・インターネット調査(2019年1月実施/全国15〜69歳のLINEユーザーを対象/サンプル数2,060)ソーシャルメディアの利用率出典:総務省情報通信政策研究所 平成29年情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査 「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」(……

北日本新聞、ウェブ新聞を創刊へ

 富山県に本社を置く北日本新聞社は、2010年1月1日にウェブ新聞を創刊する。サイトを紙の新聞の補完ではなく速報性のある情報発信の場と位置付け、朝刊に先がけて県内や全国、海外のニュースをいち早く掲載するという。  ジャンルは「ニュース」「スポーツ」「くらし情報」の3つ。紙面に掲載しない写真やグラフのほか、店舗やレシピ検索など、紙の新聞にはないコンテンツも提供する。朝刊の紙面画像も掲載するという。また、電子スクラップ機能も用意し、利用者が気になった情報をためておけるようにする。  創刊当初は無料で公開し、誰でも見られるようにするが、一定期間後は会員制に移行する。朝刊購読者は無料でIDとパスワードを取得でき、全てのページと機能を利用できる。県外や海外など配達区域外に住んでいる人は、有料の特別会員になることですべてを閲覧できるという。ただし、全国/海外ニュースや一部の生活情報は誰でも見られるよう……

第43回 北日本民謡舞踊 富山県大会 AUBADE

販売時間:10:00から 販売場所:2階当日券カウンターにて 販売料金:S席 3,500円 A席 3,000円 B席 2,000円4地区大会で予選を勝ち抜いた56名が富山県ナンバー1を目指して競い合います。また、北日本民謡舞踊連合会加盟20団体や特別ゲストが華やかにステージを彩ります。2016年8月21日(日)11:00開演(10:00開場)オーバード・ホールS席 3,500円 A席 3,000円 B席 2,000円北日本新聞社事業部北日本民謡舞踊 連合会事務局(北日本新聞社 事業部) TEL:076-445-3355……

平均ユーザー評価

4.1 / 5

カテゴリ